振り替え休日の朝

さわやかな、振り替え休日の朝のような人間に。

日本語

最近ドイツ語を勉強しているときに、よく思うんですけど、、日本語が出来る自分って凄い!と。

日本人からして日本語が話せるのは当たり前ですが、私としては、日本語がかなりの割合でマスターしていると思っている。。ってこの文章でよく言えるな!!  などというツッコミは怖いこわい。

日本語って、文字にするとゴロゴロして、でも柔らかくて他の言語とはかなり違っていて面白いと思う。ドイツ人で日本語を勉強している友だちもいるけど、難しい部分も多いみたいで、あとは日本の文化や歴史、考え方と言語ってとても繋がっているから、きっと海外の方たちは、浸透しない所もあるんじゃないかなと思う。
反対に、私はドイツ語を勉強しているけど、その言葉の中には歴史や文化が宿っているんだよね、きっと。

あぁ、とにかく日本語が話せて良かった〜って思う。


ドイツ語は、自分の話したい内容を全体的に捉えていないと話せない言葉なんじゃないかなと思う。
日本語は紡ぐって感じがするけど、ドイツ語は、俯瞰して見る?という感じかなぁ〜。私の感覚的に。