振り替え休日の朝

さわやかな、振り替え休日の朝のような人間に。

モーツァルト・イン・ザ・ジャングル

モーツァルト・イン・ザ・ジャングルというドラマを観た。
主人公が、オーボエを吹いているとあって、まさに私のための映画だ!と思ったのだ。しかも26才同い年。

私のオーボエは今眠っているけれど、観ていたらもう一度始めてみようかなんて気になってきたよ。

ドイツに行くときに持って行ったら、向こうで吹くようになるかなとか考えた。ドイツはまさに本場だからねぇ。
お金に困ったら換金しちゃったりして。

それにしても、オーボエにドラムに絵にと色々手を出してるから中途半端だなぁ〜と自分を戒めたい気もするけど、どれか一つに力を注がなければならないなんて考えもあるっちゃあるけど、ないっちゃない。どちらが良いとかないのだから、やりたいときにやれば良いんじゃないかな〜とか正当化しておこうか。

まだ人生長いし。とか言いつつ、何も残せずに死んでいくのかとか、自分は一体どうなりたいんだとか、人から聞かれたら恐ろしい質問だわ。これ

まあいいや。ただ、やりたいことやってやりたくないことをやらないってことが大切だって言ってる人もいるし、自分に都合の良い考えを取り入れつつ楽しく生きたい。今より幸福度って上がるのかな?そうやってやっていけたら。